古いが楽しい上野・日暮里界隈

上野と言えば、演歌などでも歌われているように東京の玄関としての役割が大きかったものです。
今でも上野の駅などは大きいですが、新宿や渋谷などと比べると少し古いイメージができてきてしまったようにも感じます。
しかしまだまだ上野は楽しめるところがいっぱいあります。
何といっても上野恩賜動物園がありますから、再びパンダもやってきたことですし、にわかに盛り上がってきているようです。
上野駅を降りてすぐのアメ横は人がいっぱいという思いでしかないのですが、活気があって、一歩通りからはいればマニアックなお店がたくさんあったように思います。
上野から日暮里方面に歩いていけば、実は日暮里には駄菓子屋の問屋街という一面があるので、箱いっぱいの駄菓子が並んだお店を見つけることができます。
子供の頃は一つか二つしか買えなくて、どれを買おうか迷ったものですが、ひと箱どんと大人買いなどをしてみたりしたいで。
楽しい気分になれること間違いなしです。